オリジナル小説(BL)番外編第11話

『キンモクセイの魔法に誘われて』番外編

『リゾートの海に誘われて』


※このお話はフィクションです。


小指に光る銀色のリングを見つめて彬生は黙り込んだ。
それを不思議そうに見つめていた翔太はふっと微笑むと小声で
「ほう」
と言った。
「なんだ、しょうがないか」
薫も微笑んだ。



ホテルの前にバスが到着した。
目の前にはショッピング街が続いていて、
賑やかな通り沿いにホテルはあった。
ホテルの下の階はショッピングモールになっており、
4階から上の階がホテルの部屋になっていた。
40階もあるタワーが2つ建っていて、とても立派なホテルだった。


「ヒュー、すごいなこれ彬生こっち来いよ」

彬生と秀の部屋は30階だった。
迷路のようにどこも同じ様な作りになっていて
部屋番号を覚えていないと迷ってしまいそうだった。

部屋には正面に大きなテラスがあり、
秀は部屋に入ると鞄を投げ出してテラスに向かったのだった。

そんな秀に呼ばれて彬生もテラスに行った。

「絵はがきみたいだ」
「だろ?風も気持ちいいなぁ~」

目の前には淡いブルーの海が広がっている。
ホテルの入口では気づかなかったのだが、
通り沿いの建物の向こうは全て海岸になっていた。
ホテルの高さがあるために見えるのだった。

「今日はこれから何だっけ?」
秀はそのまま座り込んだ秀に尋ねた。
「ああ、班長ミーティングの後レクレーションかな?」
「じゃあ秀は集合だね」
「いや、まだ1時間はあるから・・・」

彬生もそのまま座り込んだ。
2人でテラスに向かって海を見つめる。

「あのさ・・・」
海を見たまま秀は口を開いた。

「なに?」
「いや、別に」
彬生はふと秀の言おうとしたことがわかった気がした。

「大学行ったら別々だよね」
彬生が微笑むと秀は彬生の顔を見た。

「最後の学校行事だし、楽しい思い出たくさん作ろうね」

その言葉に秀は不思議そうに彬生を見つめた。
「どういう意味?」
「そのままだけど」
尋ねる秀に彬生は微笑む。
その瞬間秀は彬生を抱きしめていた。
「サンキュー彬生。ここでのことは快にはオフレコ?」

そう言う秀の唇を彬生から塞ぐ。
目を見開いて赤くなった秀だった。
「きれいな海だね。ここは日本じゃないから何もかも違うんだよ」
彬生の言葉の意味を秀も理解した。
2人で見つめる海は広く、どこまでも青く済んでいた。

<つづく>



いや~なんなんでしょう?

どうして彬生と秀のカプを書きたくなってしまうのか・・・

自分のバカバカバカ!!!!!
彬生が浮気性な子になっちゃったじゃない!!!!

読んでいる方、バカンスということで大目に見てやってください。
BLなのでやっぱり少しはねぇ~・・・・












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月30日 00:10
るる様☆こんばんは

これはアリなのですねBLだから…
きっとゆの様が喜ぶんじゃないですか~?
きゃぁきゃぁ言ってっ!!!!!!!!
秀くんファンでしょ~ゆの様♪

かなたはドキドキしてしまいました
彬生君からキスしたんだよぉ!!!?
いやいや、バカンスは開放的になるものです、はい。彬生くんも小悪魔。だ。
2007年01月30日 00:28
るる様☆こんばんは

はい、喜んでいます~(#^.^#)
ホテルのテラス、潮風をうけながら二人、目の前の海を見つめる
なんてロマンチックなんでしょう・・・
るる様素敵♪&ありがとうございます
このシチュエーション8(^∇^8)(8^∇^)8

同じ大学行こっ(T_T)
2007年01月30日 00:34
るる様、こんばんゎ☆

ワタクシ的には好きな2人ですけどねっ。
浮気性!?で小悪魔な彬生くんが可愛い。
バカンスは開放的になっちゃうもの☆
美味しく頂きましたゎ。
2007年01月30日 09:04
>かなた様☆おはようございます
小悪魔・・・その響き好きです☆
彬生は夢見る少年のはずですが、
うーん南国は開放的にするのですね。
でも、なるべく可愛い彬生君になるよう努力しますvv

>ゆの様☆おはようございます
すこしでもハワイの風を感じていただけましたでしょうか?
このストーリーではなるべく読んでいる方にリゾート気分を味わっていただきたいと思っています。
もちろん+BLですよvv

>凛子様☆おはようございます
小悪魔好きですか?
一緒です!!!!!可愛いと思っていただけるとうれしいです。
バカンスは開放的。最後の修学旅行も開放的ですvv
れいレイ
2007年01月30日 16:51
こんにちわ!るる様☆

今日は少し余裕があったため、「キンモクセイの魔法」読破させていただきました!!
秀&日向のカブが気に入りました♪
でも、ここでは彬生&秀のカブなんですね??
う~~ん小悪魔♪♪
2007年01月31日 08:46
れいレイ様☆おはようございます
読んで下さったのですね。
すごくうれしいです。
最初の方は読みにくかったですよね。
今も決して読みやすい文章ではありませんが(汗)

カプがね・・いろんな事になってしまって
本当は彬生×秀はタブーなんですが、
ファンもいることですので・・
どこまでにするか
今思案中です(^o^)

この記事へのトラックバック