オリジナル小説(BL)番外編第12話

『キンモクセイの魔法に誘われて』番外編

『リゾートの海に誘われて』


※このお話はフィクションです。

その瞬間秀は彬生を抱きしめていた。
「サンキュー彬生。ここでのことは快にはオフレコ?」
そう言う秀の唇を彬生から塞ぐ。
目を見開いて赤くなった秀だった。
「きれいな海だね。ここは日本じゃないから何もかも違うんだよ」
彬生の言葉の意味を秀も理解した。
2人で見つめる海は広く、どこまでも青く済んでいた。


画像



「あのさ~」
唇を離して彬生が声をかけた。
「なに?」
囁くように秀は言った。

「秀がはめた指輪のことだけど、なぜ知っていたの?」
「そんなことか、言ったろ。俺は彬生のことなら何でも知ってる」
今度は秀が彬生の顎を掴んでいる。
そのまま秀が唇を寄せてくると彬生は顔を反らした。

「ダメ!」

「え?!」
「どうして?」

「さっきのは秀が俺にはめた指輪の誓いのキス。だから何度もはダメ!!」

彬生はクスクスと笑っていた。
「ハァ~・・・」
それを聞いて秀はため息をついて額に手をあてた。

彬生にはそんな秀がとても子供っぽくて可愛く見えた。
クスクス笑いながら

「でも、この3日間だけはちょっとだけ親友の域を越えてもいいよ」

「またそんなこと言って喜ばせながら突き落とす気だろ、お前」

秀は顔を上げて彬生を見た。
「秀がそう思うならご自由に!」
「チクショウ・・・」

秀はそのまま彬生をきつく抱きしめた。

「痛い!痛いよ秀・・んっ」

そのまま今度こそ彬生の唇を塞ぐ。
彬生のキスは軽く触れるだけのキスだったが、
秀は深く舌を探るキス。
彬生の体から自由を奪っていく。

「オ・・レは・・・」

秀は何かを言おうとしながら夢中で唇を貪っている。
快のキスは優しく、彬生の体を溶かしてしまうような情熱を秘めている。

それと比べて秀のキスは痛いような悲しいような
何とも言えない感情がその唇から伝わってくる。
彬生はなんだかとても悲しくなってきた。

「あ・・き・お?」

夢中で抱きしめていた秀の腕が少しゆるんだ。
そして唇を塞いでいた秀の唇が頬に優しく触れてきた。

(ああ、俺泣いてたんだ・・)

彬生は意識していなかったがいつの間にか涙が頬を伝っていた。
秀のために涙を流した彬生の涙を秀が優しく拭っている。

(誰が悪いわけでもないのに・・・)

そう思うと彬生は秀の首に腕を回していた。

「俺はお前が今でも好きだ」

耳元で囁く秀の言葉は晴れ渡る空の様に澄んでいた。
しかし彬生は秀に何かを言うことはできなかった。
そして、秀のキスを受けながら目の前に広がる澄んだ空と海を呆然と眺めていた。

潤んだ瞳のままで・・・。

<つづく>



ブログ更新が2日空いたら
すごく久しぶりに感じてしまった。

もう、中毒気味のようです(笑)

ペンタブ使っていたら楽しくなってしまって、時間が足りない・・・
慣れないので調整に苦労してます

小説のテーマやっと決めました。
もう11話も書いてきたのに今更テーマが決まるなんて
遅いですね(笑)

このまま前作よりも長期戦になりそうです。


そういえばこの間「結界師」見ていたら
斑尾の話でした。

思わず泣いちゃいました。

斑尾素敵だったなぁ~

コウヤとのシーンに萌えました
あと白尾も良かったなぁ~
変ですよね・・・きっとそれって。
だって全部人じゃない・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月02日 15:08
るる様☆こんにちは
待ってました!
なんだか切ない展開ですね・・・
彬生くんの気持ちは何処にあるんでしょうね?
秀はまた悲しくなっちゃうんでしょうか?
あぁ~っ切な過ぎるよぉ!!!!!
2007年02月02日 16:45
かなた様☆こんにちは
そうなんです。
最初は番外編で明るく楽しい話しにしたかったのですが、何かピンとこなかったので
悲恋ものに方向転換していきました。
ちょっと無理あるかなぁ~?
2007年02月02日 17:55
るる様☆こんばんは

二人の時間がこのまま止まってしまえばいいのになぁ・・・
寄りそうイラストの二人、とっても良いです
。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
るる
2007年02月02日 18:46
ゆの様☆こんばんは 切ない(ノ_・。)お話が書きたくなりました。多分小説とかマンガとかで読むのに感動してるから、自分自身でも感動できる話が書きたくなったのかもしれません。最初の設定と違うので読む方が困りますよね。でもハワイでリゾートですから大丈夫ですo(^-^)o
2007年02月02日 22:18
こんばんわ!!
う・・・・きついな・・この展開・・
ドラマテックではあるけど・・秀がかわいそすぎるかも・・・
秀!負けんな!!
2007年02月03日 00:31
れいレイ様☆こんばんは
そうでしたか・・・
ちょっと秀にひどい仕打ちをしていましたか・・
そういうプレイ?ではありません(汗)
みんな幸せになるよう頑張りますvv
2007年02月03日 15:19
るる様、こんにちゎ☆

メチャメチャ切ないですよぉぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。
るる様の文才が際立つ場面風景で
秀の切なくも優しい気持ちにウルウルです。
彬生くんの気持ちと、今後の2人が
凄く気になります!!!!!!!!!

恋ってのは難しい…。
るる
2007年02月03日 15:48
凜子様☆こんにちは 確かに難しいかも・・ もともと秀は脇キャラだったんですが、書いているうちにいじりたくなってしまって(^^ゞ彬生が悪い。 大丈夫、秀は強い子だから。(^_-)-☆

この記事へのトラックバック