「薔薇の下で」「そして春風にささやいて」

引き続きタクミクンシリーズ読書中です


「タクミクンシリーズを貸して」

と妹に言ったら、いきなり紙袋いっぱい持ってきた
はやく読まないと邪魔なんですけど・・・・(汗)

と言う訳でとりあえずこれを読み終わるまで
他の本は自粛中です

でも、コミックは別なんですけどね

画像


薔薇の下で 夏の残像(シーン)〈3〉―タクミくんシリーズ

ごとうしのぶさん著 おおや和美さまイラスト

この薔薇というのはヴァイオリンのことらしいです。

前回読んだ「夏の残像」
の第3弾です。
今更気づいたのですが、2を読むの忘れました(汗)
でも、話がちゃんと続いていたのはどうしてだろう?

夏休みに伊豆の孤島を訪れた託生とギイ。
そこで天才フルート奏者の乙骨雅彦とこの島のオーナーである京古野耀と共に
老人ホームでの演奏会の準備を始める。
その演奏会には天才ヴァイオリニストの井上佐智も出演するらしい・・
そこで偶然真行寺に会った。
演奏会まで行かなかったのでまだ続きそうですが、
なかなか面白い内容でした。
1の内容が全てリンクするのが面白いです。
舞台は全て伊豆の孤島でした。

託生の友人の利久と政史の恋物語も良かったです。

イラストは真行寺くんのつもりです。
三洲LOVEの真行寺君は三洲新よりも1つ年下ですが、
ワンコっぽくて可愛い
この2人のカプがとてもお気に入りですvv



そして春風にささやいて―タクミくんシリーズ

これがタクミクンシリーズのいちばん最初ですね。
実は先にコミック読んでいて
ある程度内容がわかっていました。

でも、だんぜん両方読んだ方がいいですね。
マンガだけじゃわからない内容が小説読むとわかります。

ここにででいる「June Pride」はコミックのタイトルでもありましたが
泣けます。ストーリー知ってるのにまた泣いちゃいました。

外では読まないことをお薦めします。
詳しくはコミック紹介のブログをご参照下さい。


こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月30日 00:23
るる様、こんばんゎ(*ゝω・*)ノ

タクミ君菌は冷める事ない素敵な菌なのね☆(笑)
紙袋いっぱいなほど出てるんだぁ~。
でも、きっと一気に読んじゃいそうな感じ!?
イラストにある、可愛い青年が出るんだもん。
早く本屋でチェックしたぁ~い!!!!!!!!!!!

るるっち、妹さんがいるのですね。
趣味が同じなんて最高☆
ウチの弟も見事なオタクなので、2人揃うと酷い…。
2007年03月30日 00:41
凛子様☆こんばんは

実は妹の方が先にBL読んでいて(汗)
このシリーズの他にいくつか長編シリーズもの
読んでいるようです。
でも、何故か私の熱の入れようが熱くて
非難気味です(苦笑)
弟さんもオタクなんてステキです☆
みんなで楽しくオタクライフですよvv

タクミクンはそんな訳で当分続きますね。
イラストはきれいですよ。
私のイラストは別として(汗)
2007年03月30日 06:08
るる様☆おはようございます

タクミくん、前後両方から読まれているのですね(#^.^#)ワタシも早く最新刊を読みたい
コミックでは掲載のなかったお話も文庫にあって楽しめますね♪
真行寺クンだぁ~!(^^)!元気がよくて可愛い彼、似てますぅ☆
このカップルも良いですよね
本当にタクミクンが読み終わるまで
他の読めません・・・(T_T)
2007年03月30日 11:38
ゆの様☆おはようございます
似てましたか?
ちょっと女の子っぽい顔になってしまいました(汗)
彼良いですよね。大好きですvv

やっと最初からです。
いままでつまみ食いした部分の
謎がやっと解けるでしょうか?
楽しみです。

この記事へのトラックバック