オリジナル小説(BL)番外編第37話

『キンモクセイの魔法に誘われて』番外編

『リゾートの海に誘われて』


※このお話はフィクションです。


「い、痛いよ秀」
「彬生・・我慢して」
「あ、でも、あっ!んっ!」
「もうちょっと、ほら」
「やぁ!」
「逃げないで!彬生」

「はい・・」

「彬生が悪いんだからな、ベッドから落ちるなんて」
マキロンのふたを閉めて秀が言った。
せっかくロマンチックな展開だったのに、彬生は弾みでベッドから落ちたのだった。

それも膝から落ちて膝をすりむくなんて・・・
血が出て慌てた秀は少し前までのロマンチックな雰囲気から
すっかり醒めてしまった。

秀はその腹いせのように彬生の傷を手当した。
それでも心配して、鞄の中からマキロンと絆創膏を素早くとりだした彼はやはり格好いい。

(でも、どうしてそんなもの持っていたんだろう

「ごめん・・秀」
床に膝を立ててぺたんと座ったまま彬生は謝った。

「来いよ」
秀はベッドに座って彬生に右手を伸ばした。

秀の手を取るとグイッと引っ張られた。
そのまま秀の横に座らせられた。
「お前って小さい頃からよく転んで怪我してたろ、
俺さぁ、お前と出かけるときはこれを持ち歩くのが癖になっちまって」
微笑みながらマキロンと絆創膏を持ち左手で上げた。

あ、そうなんだ。
そう言えばいつでも秀はマキロンを持っていた。
彬生が傷を負うと、どこからかマキロンと絆創膏が出てきて手当をしてくれた。
秀はいつでも彬生のことを見ていたのだ。

彬生は秀の首に腕を回した。
「彬生?!」
その時だった。

いきなり窓の外がドーンという音と共に明るくなった。

「わぁ!花火だ。花火だよ秀!!」

カーニバルのフィナーレなのか大輪の花火があがり始めた。
「まさかこんなところで花火が見られるなんて、うれしい予想外だな」
秀も窓の外を眺めた。

「ねぇ秀、テラスに出て見ようよ

「いいけど、転ぶなよ」
笑いながら秀は部屋のロングソファをテラスの方へ移動させた。
「秀、そんな大きいのじゃなくても・・
彬生は笑いなからソファへと手を伸ばした。

「これじゃないとダメなの」
そのままズルズルとテラスまで運び出した。
秀はそのまま座るとポンポンと隣を叩いた。
「彬生おいで」
まるで犬でも呼ぶような秀の仕草に吹き出しながら彬生はソファに座った。

「あれっ?!」

そのまま秀は彬生を押し倒した。
なにするんだよと言おうとして、目の前の光景に目を見張る。

「すごい、すごいよ秀!!」

仰向けに空を見ると真上に花火が見える。
こんな風に花火を見た事なんてなかった。
彬生の横に秀も横になる。

「今度は落ちるなよ」

グイッと腰の辺りを引き寄せられながら、子
供みたいにクスクスと笑って顔を見合わせた。
「秀、きれいだね。僕は多分この旅行のことは一生忘れないよ」
彬生は花火を見ながら呟いた。
「俺も」
秀は彬生の唇を塞いだ。
ハワイで見る花火は何故か日本で見る花火より色鮮やかに見えた。



☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆゜゜。☆


どうもハワイから帰れない(汗)

一体彼らはいつまで修学旅行に行っているのかしら?

もうきっと快は別の恋人と浮気しているかも・・・・

例えば図書館司書の日向聖士

うーんそんな話も書いてみましょうか?

相変わらず節操ない小説ですね(笑)



最低です自分!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月31日 09:16
るる姫様☆

いやぁ~、最初の一文でやられたゎ。(笑)
手当てしてたなんて、でも彼ららしい♪
秀はいつだって彬生の事を考えてたんだね。
ハワイでの出来事は、嬉しくも辛くも
2人は一生忘れないね…。

よかった、窓から見えたのが花火で。(笑)
2007年05月31日 17:37
るる様☆こんにちは♪

この二人の様子、なんだかとっても可愛くって好きです(#^.^#)
そんな風にキャッキャッはしゃいでいた年代を懐かしく思います
何も考えずに、今は二人だけの時間を楽しんでほしいです(^_-)-☆

ホント・・・花火でヨカッタです

かなた
2007年05月31日 19:09
るる様☆こんばんは

いや~よかった!2人とも爽やかでハワイがよく似合ってます!きっと末永くハワイで幸せに暮らすことでしょう~~~~って(オイッ)違うだろうーーって!!!!!
もう、そろそろ日本へ帰らないと快が心配になっちゃいますよね!しかし、番外編37回になってますね(笑)
2007年05月31日 21:10
おばんちゃんです☆

ホント長い長いリゾートになっちゃいましたね(笑)
本当に素敵花火でよかった・・・誰かがのぞいてたら。。。
2007年05月31日 21:31
凛子様☆こんばんわvv

あれ?窓から見えるの何があります?
大丈夫花火ですよvv
一体この2人はいつまでこの状態で、
一体いつまで最後の一夜を引っ張る気やら・・・
紛らわしい表現でごまかしてばかりです(汗)
2007年05月31日 21:35
ゆの様☆こんばんは

えっ?ゆのさんまで何?!
何が見えるのですか?
花火ですよ。
スミマセン、ずっとこの2人の話ばかり引っ張って
しまいました。
そんな風に言われるとずっと帰れなくなっちゃうかも(汗)
すぐに甘えてしまいますから(笑)
2007年05月31日 21:38
かなた様☆こんばんは

そうなんですよ~
本編より長いんです(笑)
この後どうするかを考えながら続けていたら
いつの間にかこんなことに・・(汗)
早く終わらせないとです。
いつまでハワイにいるつもりなんでしょうか?
2007年05月31日 21:41
れいレイ様☆こんばんは

本当に、お母さん心配しちゃいますよね(笑)
修学旅行長すぎです。
早く切り上げて続編に引っ張る予定です。
ただ今ストーリーを考えております。
なので、もう少しハワイにいてもらう予定です(笑)

この記事へのトラックバック