「十字架は背徳に濡れて」 I swear love to cross

十字架は背徳に濡れて

バーバラ 片桐さん (著), ホームラン 拳さん (イラスト)のボーイズラブ小説です。

神父服に萌えるなんて不謹慎でしょうか?
でも書店にはこの手のBLが結構ありますね。

お話は

全寮制神学校が舞台です。
当然神父を目指すということで男子校です。

工藤義也(くどうよしや)は規律正しい生活を送り
真面目な生活を送っていた。
しかし、彼には暗い過去があり、その呪縛から逃れるために
祈りを捧げていた。

そんなある日転校生がやって来た。
転校生の名は泰雅(たいが)。
初日にいきなりキスをされてしまう。

自慰さえも許されない禁欲生活の学校で
泰雅は何かと義也に接してくる。

委員長でありながらこれまで上手く人とは接することができない
義也だったが、段々と泰雅の優しさに触れて変わっていく

ところが


ここまでですね~

バーバラ片桐さん前にも読んだことありましたが
エロシーン描写が細かい
すごいですvvでも電車で読むのはちょっと恥ずかしいです。

すごく勉強されてるみたいで
聖書の一説や神学校の生活がリアルでした。

『ペンナコステの薔薇』

画像


しゃくやく花のことを薔薇に似ていることと同じ時期に咲くから
そう呼ぶらしいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月08日 17:59
るる様☆こんにちは♪

バーバラ 片桐さん、 ホームラン 拳さん
このお二方、この世界では有名な著者さんですね
でも、まだ作品と遭遇した事がなくて・・・
全寮制神学校、まさに禁欲の世界にBL!(^^)!
これはしゃくやくなのですか
本当に和風薔薇のように豪華ですね(#^.^#)
2007年05月08日 18:10
ゆの様☆こんにちは

バーバラさんの本はBOOKOFFとかにもありますね
結構前から書いているみたいてす。
読みやすいですよ。Hですけど・・
ホームラン拳さんの絵もきれいですよ。
しゃくやくの写真はどっかから持ってきてしまいました。きれいですよね。
豪華だけど和ものっぽくて
バラとは違った奥ゆかしさが感じられて
好きですよ。
2007年05月10日 13:00
るるさま☆こんにちは。
ううう、「神父モノ」萌えますね。。
ホームラン拳さんも、大好きな作家さんです。
>バーバラ片桐さん~
>エロシーン描写が細かい
そうですね。。。タイトルも結構すごくて、さすがのわたしも書店で購入するのには、ちょっと。。。
>すごく勉強されてるみたいで
>聖書の一説や神学校の生活がリアルでした。
は~~。そうなんだ。めっちゃ興味がわいてきました。読んでみようかな?結構読み漏らしている本も多いんですよね。後で、紹介されているのを発見すると読みたくなって。こういうのも楽しいです。あ、「荊の檻」の続巻が出ました。「荊の檻-箱庭の自由」って、ヤツです。冒頭に葛城が「メロンパンが襲ってくる」って寝言を…。
おもしろそうです~~。
2007年05月10日 19:00
poppy-23様☆こんばんは
神父ものいいですよ~
禁断の・・・という言葉がぴったりなんですが、
遠慮なくエロエロです(笑)
イラストもきれいだし
ステキでした。
機会があったら読んでみるといいですよ。

「荊の檻」今日新刊が発売でしたね。
昨日本屋に行って情報誌で今日だと気がつきました。まだ買ってないんですよ。
でも、絶対買いですvv
メ、メロンパンですか?可愛いですvv

ゆの
2007年05月11日 20:42
るる様☆こんばんは

お花が替わってますね(#^.^#)
2007年05月12日 00:33
ゆの様☆こんばんは

はい、今日見つけて撮りました。
きれいな花でしたよvv

この記事へのトラックバック