目から鱗が

目から鱗が落ちるとはこういう事なんだと
思えるようなことがありました。

話せば長いお話なのですが
実はある限られたCPのSNSに参加しています。
その中で色々とそのSNS継続に関する注意事項的お話が管理人さんから
ありました。

その内容は
簡単に言えば「マナーを守りましょう」的ニュアンスでした。
そのために一次休止を経て現在試運転中なのです。
そのマナーとは通常のネットのように誹謗中傷ではありません。
これがまたかなり難しい問題で人の好みのお話でした。

例えば同じカップルが好きでも中には
女装はだめ、擬人化ダメ、女体化ダメ、ショタダメ、猫耳ダメ、暴力系ダメ・・・・・
と様々なんです。
しかも別カプとの絡みが嫌、このキャラは嫌・・・・等
だからってそれを禁止すれば制限付きで好きな人も読めなくなる
マイフレ限定にすると新規加入の人が寂しいSNSとなる等
非常に難しい問題でした。
結局対策としては、タイトルに注意書きを入れるので嫌な人は見ない
という方法になっています。

この問題で色々な人が意見を述べていたんですが
その中である作家さんが書かれたことに納得しました。
その内容とは大体こんな事でした。
※文章を端折っていますので一部とらえ方が違っているかもしれません。

「イラスト、小説、マンガ、同人誌のどれ一つとっても
どれだけ大変で、勇気がいり
楽しくて愛が込められているのか自分も書き手なのでわかります。
ただその労力と愛から生まれたものにあれこれ言うのは間違っていると
そのカプを好きな人がひとりでも多くいることを喜ぶべきではないのか・・・」

参加者の色んな人が自分の日記はもしかしたらまずかったかもしれないので削除したとか
公開を考えるといった後ろ向きな意見の多かった中で
一番このCPに対する愛と制作者への愛を感じられました。
むしろ彼女に愛を注ぎたいくらいです←キモイ

彼女は絶対に自分の(人が描いたものでも)同人誌を安売りしません
オークションとか買い取りとかもしません
その真意はやはり制作する際に苦労したことを考えると絶対にすべきではないという
自分の信念をお持ちなのです。

長々と関係のないお話を失礼しました。

自分はどれがダメというのはあまりない方だとは思っています。
特に好きなCPに苦手だと感じることはほとんどありません。
ネタバレだってむしろ予め知ってから買いに走ることさえあるんですが
今回のこの件ではそれを良く思う人ばかりではないのだと知りました。

自分の価値観と人の価値観は当然違っていてもいいと思います。
自分のブログでは好き勝手なことを書きます。
そいういのは別に規制はないので(ある程度のマナーやルールさえ守れれば)問題はないと思います。
今回の内容みたいに見る方によっては

「頭変なんじゃないの?」

と思う方もいらっしゃると思います。
でも言いたかったのは好きなものはやめられない

あれ?そんなまとめでいいのかな・・・
まあ、そんな話です。
そのために労力やお金を使う私みたいなのも大勢います。
バカだけど楽しいし、少しでも伝われば嬉しいと思っています。

フーッ
ここまで読んでくださった方
長々お付き合いありがとうございました。
あなたに感謝します。

そして愛してます
←キモイって


にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへにほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ




amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月19日 03:28
るるさまこんばんは。
こう言う問題って、よくありますよね~。
好きなもん同志の同好の士の集まりなんですから
自分のマニアック性を認識しているなら
できれば、自分以外の人の嗜好も理解してあげてもらいたいとは思うのですが。
ただ、やはり”どうしてもイヤ”って人もいると思うので、対策として「タイトルに入れる」って
言うのは、良い対処法だと思います。
そして、るるさんの美しい瞳から”うろこ”を奪った、憎い人のおっしゃったご意見も
素晴らしいですよね~。つか、私に言わせたら
「それが、当たり前だっ~の。」
”そのカプを好きな人がひとりでも多くいることを喜ぶべきではないのか・・・”
そうですよね~。まあ、狭い世界でしか生きられない人もいらっしゃるんだろうし。
やはり、参加数が少なくなることを恐れる気持ちもあるでしょうが、事前にそう言うたくさんの嗜好をお持ちの方が集まる場所であることを明記して、
それが不快な方はご遠慮ください。って
言うのが、常道ですがいいんじゃないでしょうか?
あっ。るるさん、”骸”継続中!
るる
2008年11月19日 11:12
poppy-23様
こんにちは
読んでくださってしかもコメントしずらい記事に共感いただけてすごく嬉しいです。愛してます←キモイ
難しいなぁ~って思ったのが本音です。
以前から同人サークルのお友達にそういうのがあるとは聞いていたんですけど、そこまですごいとは思いませんでした。実際は参加している我々会員はあまり非難は受けないんですが、管理人さんは色々と言われていたようです。可哀相に。。。
最近会員も増え続けていて、どこから来るのか全然関係のない話題の人がいるのも事実です。それはそれでそのSNSの意味がなくて・・・
スミマセン愚痴っぽくなりました
るる
2008年11月19日 11:14
poppy-23様
書ききれなかったので続きです・・

そんな中で単純に「好きを叫ぼう」的意見は本当に
「あ、そうか」と思ったんです。
そうですよね。当たり前のことなんですよね。
ただ、色々と考えすぎるとやはり皆後ろ向きになるみたいです
規制は管理人さん方針で緩いんです。
それは少しでも多くの人にそのカプを愛して欲しいという管理人さんの愛なんですよね~
でもご意見、ありがとうございました。
みつき
2008年11月19日 21:01
るる様☆こんばんは

どこの世界でも沢山人が集まると出てくる問題ですよね。私は人は人自分は自分だと思っているのであまり人様の趣向にとやかく言える筋合いでもなく・・・(笑)だけど、確かにどうしても生理的に受け付けないものもあるのが現実で・・・
そういう場合はさらっと流すしかないですね。

でも、管理人様を中心にそうやって意見交換出来ていると言う事は、安心出来るSNSサークルですよね。
で、いろんな方の意見を知る事が出来て目からウロコも取れ(笑)大事なのは周りの言葉に左右されず続けていく事だと思います。耳を傾けつつも自分はしかり持っていないと、思わぬ方向へ行ってしまう事もありますしね(苦笑)「好きなものは好き」それが全てじゃないかと私も思いますよ!
声を大にして!(笑)
るる
2008年11月19日 23:15
みつき様
ありがとうございます。
みつき様らしいご意見だなぁ~と感心してしまいました。自分をしっかり持つ・・・本当にその通りです。そのSNSは小学生くらいから主婦等参加者の幅も広いんですが若い方が多いと思います。
だから18禁の注意書き規制とかもあるんですけどね。中には守れない方もいるのも事実で・・・
でも皆すごくしっかりした意見を述べていて
うーん日本も捨てたもんじゃないぜ←大げさと思いました。
皆さんの意見を読みながらフムフムって頷きっぱなし(笑)そんな場所だからこそ存続に関わるこの問題には考えさせられたんですよ。
で、結局好きならそれで良いんじゃないかと思ったわけです(笑)
ありがとうございました。
東風
2008年11月21日 16:17
こんにちは^^
人が集まると必ず「私はコレが嫌だからこの場から排除しよう」と主張し始める人がでてくるものみたいですね。で、それにいちいち対処しているとグループの趣旨が管理者の意向から大きく逸れてしまうということも起こるようです。
そのSNSの管理人さんはとてもステキな方なんですね。他人の趣向を許せるかどうかなんて、議論して解決できることではない気がします。「好きなんだからそれでいいじゃない」が正解だと私も思います。

私は、別にどんな絵や文章が眼に入ってもネットなんて自己責任だと思っているのでまったく気にしたことなかったんですけど、
ちょうど最近「猫耳に注意書き付き」とか「女装に注意書き付き」とか「CP違いに注意書き」とかを見かけて、すっごくたまげたところなんです。
なにそれ誰がそんなことに文句いうの!?て思っちゃって・・・orzこういう人は嫌われちゃうのねきっと(汗
気を利かせないといけないことが多すぎて、どうしていいかわからなくなりますね。
るる
2008年11月21日 17:02
東風様

こんばんは
そうなんですよ。管理人さんも実は同人活動をされていて、お忙しい中SNSの管理もされているんです。実際にお会いしたこともあるんですがとても穏和で優しい方なんです。ネットの中でも愚痴とか主張は一切しないで皆が使いやすい環境を親身になって考えているような素晴らしい方です。
だから尚更お気の毒だったんですよ。

確かにネットという環境は他と違って目に入りやすい環境なのは理解できます。
見たくないものが全く関係のない検索に引っかかる場合もあるので理解ない人が見てしまう可能性もありますね。そのためのSNSなのにその中でも細かいこと言われたらどこに表現の自由があるんでしょうね。私もよくわかりませんがそこまで嫌というのもねぇ~(汗)
本当に嫌われちゃいますね(苦笑)