「少年花嫁」完結したぞー!!

年内に全部集まるか心配でしたが
何とか全て集めて読み終わりました。

岡野麻里安さん著 「少年花嫁」シリーズ全10巻

面白かった~


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ














花と香木の宵 少年花嫁 (X文庫ホワイトハート岡野 麻里安
炎と鏡の宴 少年花嫁 (X文庫ホワイトハート) 岡野 麻里安
星と桜の祭り 少年花嫁 (X文庫ホワイトハート)岡野 麻里安
虹と雷の鱗 少年花嫁 (講談社X文庫ホワイトハ-ト)岡野 麻里安
銀と月の棺 少年花嫁 (講談社X文庫ホワイトハ-ト)岡野 麻里安

お話は


忍は男子高校生でありながらいつも女子に間違われる。
学校でもいつも特別視されてしまう。
しかし、本人は逞しい男に憧れるごく普通の男子高校生だった。
そんなある日、いきなり妙なものが見えて
命を狙われたところを通りがかりの青年に救われた。

その青年と別れて歩いていると
今度は別の男がいきなり忍を婚約者にしたいと言い出した。
初対面の男に婚約したいと言われ驚きを隠せない忍だったが
彼は陰陽師香道の家元御剣家の次期当主である香司だった。

実は婚約発表の直前になって婚約者が行方不明になったので
その代役に忍を選んだらしい。
しかし、忍は男だと言い張るも

御剣家当主の香司の父が忍を見たところ
どうやら忍には女に見える呪いがかかっているという。
それを解くことを条件に婚約者の代役として入り込む忍は・・・


というお話です。
実は忍はずっと鏡野継彦という大蛇一族に狙われますが
その都度、他の妖や香司、そして忍に思いを寄せる
継彦の甥の綾人に助けられます。

この綾人がまたストライクなキャラクターでして
ファンも多いみたいですvv


長いですが面白いので一気に読めますよ。
興味がありましたらぜひ読んでみてくださいね。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

そらむ
2008年12月28日 06:36
るる様おはようございます!
はじめてみる作品です
「女に見える呪い」とても面白い設定ですね
和服もたくさん出てきそうでワクワクしちゃいます
2008年12月28日 17:43
るる様、こんにちはv

説明文を読んだだけでもかなり面白そうな
作品ですね!
男子高校生・陰陽師・婚約者…。
心くすぐるキーワードがいっぱいvvv
私でも読めるかな~…。
るる
2008年12月28日 21:51
そらむ様
こんばんは
はい、私も偶然見かけて買ってみたら面白くて
全巻読んでしまいました。
今はこの方の本ばかり読んでいます。
女に見える呪いってどんなのでしょうね(笑)
カッパとか、天狗とかが出てきて面白かったですよvv
るる
2008年12月28日 21:55
隣様

こんばんは
はい、面白かったです。
10冊ありましたがどこから読んでも大丈夫なように
全てにきちんと説明がされています。
どれか一冊でもぜひ読んでみてください。
最初の方はあまりBLではないけどストーリー的には
どれも面白いですよ。