『恋の残高ゼロ!? 接吻両替屋奇譚』と忍たまCDかんそ~

ついに忍たまのCDが出ました。
早速聴いたらなぜか6年生が主役で
たまらないです。

留三郎と伊作が狭い井戸に落ちた話し
以下イラストは単なる妄想に過ぎません。。。

画像


とにかく色々とたならないです←こればっか(笑)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村

あと久しぶりに小説のご紹介です。
4月に出た新刊だったんですけど別の本をずっと読んでいて
やっと読みました。
そろそろ次の新刊が出る頃かとも思いますけど・・・

「恋の残高ゼロ!? 接吻両替屋奇譚 」岡野麻里安著
前にもご紹介したシリーズの2巻目です。
やっぱり岡野さんの小説は面白いというか読みやすいです。
一気に読んでしまった。
今まで読んだシリーズどれも割と似ているんですけど
それでも面白いです。接吻両替の意味もここには出てきましたよvv

主人公の泉がと妖の両替屋の美貌の社長、雪彦
に加えて鷹宮や新キャラの八百比丘尼(やおびくに)の要等サブキャラも充実していて楽しかった。
3巻にはやっぱり泉は雪彦に落ちるのかな?2巻まではまだ純粋な関係でした(笑)
当初4巻完結だったのが6巻まで伸びたそうで楽しみが増えました。
岡野先生は発行ペースが速いらしいのですが次巻までが待ち遠しいです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ゆの
2009年06月25日 22:55
るる様☆こんばんは

井戸に落ちてしまうのですか~!!!!!タイヘン(;゚д゚)ェ..
でも誰の目にとまらないから二人っきりでチャンス♪

岡安さんのお話、一度読んでみたいです
るる
2009年06月27日 22:03
ゆの様

こんばんは
そうなんです。伊作君は不幸なので
良く色々なところに落ちるんです(笑)
でも井戸はチャンスですよね。
実際は狭いので「あんまり寄るな」とか言いあうんですよ。でも妄想では・・・ムフフ
はい、岡安さんは妖好きみたいで必ず妖が出てきます。ぜひ!!すぐ読めちゃいますよ。
2009年06月30日 13:59
るるさま昨日、コメントできなくて。
なんと忍玉のCD!主役が違うんですか?
いろんなバージョンがあるんですね。すごいなあ。
>「恋の残高ゼロ!? 接吻両替屋奇譚 」
ほ~~。おもしろいタイトル~。
って、時代物かと思ったら現代モノなんですね。
るる
2009年06月30日 14:43
poppy-23様
こんにちは
コメントいいのいいの私もよく数日放置する癖あるし
大丈夫ですよ。
そうそう忍たまCDおもしろかった。
なぜか3人よりも6年生が主役でした(笑)
「恋の残高ゼロ!? 接吻両替屋奇譚 」は
時代劇ではないのですが妖の街は時代劇っぽい設定で
なかなかおもしろい背景設定でした。
この方はファンタジー系が得意なのね。