「接吻両替屋奇譚」シリーズ2冊

今年2冊出ていたのは知っていましたが
講談社ホワイトシリーズは書店に並んでもすぐに無くなってしまいます。

あまり見かけないから見つけると買っちゃうのかな?

予算の都合上、後で購入しようと思っているといつも売り切れてしまいます。
仕方ないので両方ともamazonでまとめ買いしました。


まずは

「恋の千客万来!? 」

の感想ですが・・・

とにかく甘いです。
甘すぎてこのままこのシリーズ読むのやめようかと思いました(笑

このシリーズも6作目になりました。

タイトルの『接吻両替屋』というのは人間が人との絆を妖のお金に両替する店のことで
絆を売ってしまった人間は代償としてその人との記憶を全て失います。
また接吻(キス)も売ることができるらしいです。
その価格は絆の深さによって高かったりするわけですから、例えば大親友との絆の代償として
大金を掴むことができるという両替屋です。

ただし、妖の両替屋なので必要がないものにはその店自体が
見えないし、妖の世界と背中合わせに存在していたりします。

その店の店主=社長(雪彦)と主人公(泉)男だよの恋のお話です。
最初は泉と雪彦の出会い→泉の秘密→泉を落とそうと努力する雪彦→少しずつ泉が雪彦を受け入れる
という流れで妖の敵が現れたり味方が増えたり、恋敵、身内など色々な要因が絡まってすごく面白く話が
進んでいったんですが、前話あたりにめでたく泉が雪彦と結ばれました。

その次だからラブラブのクリスマスを邪魔されて
みたいなうーん・・・ラブストーリー好きな人は満足なのかもしれませんけど
私的にはもっと泉をいじめたり雪彦が悲しんだり
もっとこう色々と苦難を乗り越えた方がうまくいったときには感動も
大きかったりするじゃないですか~
これはまあ、私の個人的意見なので他の人が読めばそうじゃないとは
思いますが・・・







で、次読む気持ちがかなり薄れていたんですけど
amazonでまとめ買いしてしまったので次の「恋のブライダル・ローン!? 」
読んでみました。

こっちは面白かったです。

次回の8作目がこのシリーズ最終巻の予定らしいですが
かなり期待できそうです。


この話は最初から陰陽師の美青年の衝撃的なシーンが描かれていて
前作は一体何だったんだろう?と思ったくらいです。
やっぱり作者も人間だから色々浮き沈みもあるんじゃないでしょうか・・・
どっちが苦作なのかはわかりませんか・・・
ただ変わらないのは2人の愛のためなら周りが多少不幸になっても
的なニュアンスは少しどうなんだろう?と思いました。
どう受け取るかは読み手次第。

ま、小説もコミックも読者が頭の中で自分の都合の良いように
読むのが一番だと思います。

ぜひ読んでみてください。


恋のブライダル・ローン!? 接吻両替屋奇譚 (講談社X文庫―ホワイトハート)
講談社
岡野 麻里安

ユーザレビュー:
今までで一番すごい! ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋のブライダル・ローン!? 接吻両替屋奇譚 (講談社X文庫―ホワイトハート) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さていよいよ今週はイベントです。
久しぶりなので楽しみだなぁ~

翌日はリアルマフィアがあるけど多分行かないんだろうなぁ~





恋のランク査定中!? 接吻両替屋奇譚
中央書店コミコミスタジオ
 作者 岡野麻里安イラストレータ 穂波ゆきね発売講談社発売日 2009/08/05内容 お泊り出張は

楽天市場 by 恋のランク査定中!? 接吻両替屋奇譚 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

恋人は悪徳商人!? 接吻両替屋奇譚
中央書店コミコミスタジオ
 作者 岡野麻里安イラストレータ 穂波ゆきね発売講談社発売日 2009/02/05内容 君との絆は、

楽天市場 by 恋人は悪徳商人!? 接吻両替屋奇譚 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2010年10月09日 04:23
るるさま{%流れ星webry%こんばんは~。
おお!このタイトル、見覚えがある様
>『接吻両替屋』というのは
>人間が人との絆を妖のお金に両替
こう言う、系統は好きなんです。
でも、甘すぎなんですか~~?
やはり妖しと絡むお話なのですから
時に非常に時に、残酷にエピソードが
展開してもいいかな~?なんて悲劇嗜好の私としては、期待しちゃいますね~。
>小説もコミックも読者が頭の中で
>自分の都合の良いように
うんうん!
そうですよね~~。でもなかなか
そのものズバリ!!って作品に
会えませんよね~~。
るる
2010年10月12日 08:57
poppy-23様
おはようございます(^^)
お返事が遅くなってすみませんでした。
はい、これは以前1巻とか出たときにご紹介したので見覚えがあるかと思います。
妖がらみの話は好きで結構読みますけど
これは甘々ですね。
でも下の悪徳商人の方は前作と比較すると残酷な内容がありました。
ただ、主人公に関して甘いので・・・
私も残酷な話は結構好きですね。
だからって最後が悲恋なのもちょっと退きますね(^_^;)
そうそうだから書いちゃう!!
ってそう言う問題じゃないですね(^_^;)